おまとめローンという選択

審査を通りやすくするために必要なことは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山岡氏、次々と議連や勉強会…ポスト菅にらむ?

民主党の山岡賢次副代表が昨年末以降、次々と議員連盟や勉強会をつくっている。

 いずれも小沢一郎元代表に近い議員を多く加えており、菅政権に批判的な党内勢力の足場とする狙いがあるとみられている。

 山岡氏が会長などを務める議連・勉強会は、〈1〉食料とエネルギーの自給率向上と成長産業としての環境政策を推進する議連〈2〉郵政等3党合意を考える会〈3〉日本銀行のあり方を考える議連〈4〉石油・エネルギー政策研究議連――の四つだ。会合の出席者が10人程度のものから、約150人を集めたものまで、規模は様々だ。

 さらに、山岡氏は近く、議連「『国内の景気回復を図り、国民の生活を守る』総調和の会」を設立する予定だ。同議連は、2011年度予算案の組み替えで衆院選政権公約(マニフェスト)の財源捻出を目指すものだ。設立趣意書にも、菅首相について「衆院選をやれば大敗する」と記し、菅政権に対する批判的な立場を明確に打ち出す方向だ。

 山岡氏周辺はこうした動きに関し、「政権交代の原点に立ち返るため、党内の中間層を取り込むのが狙いだ」としている。ただ、党内には「山岡氏が『ポスト菅』の混乱をにらんで存在感をアピールするため、議連を利用しているだけではないか」という声もある

FC2 Blog Ranking

おまとめローン保証人なし

会津若松美容室

賃貸物件

おまとめローンの明暗

会津若松賃貸

会津若松賃貸物件
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。